BRAND

a1805_main

 

Japanese Incense & Bells

a1805の母体である「赤澤朝陽」は、香りの製品はもとより、木工や金属加工、商品アッセンブリーなど製品加工や仕立てを得意とする、仏壇・仏具の製造販売会社です。1805年に宮大工(内陣師)として創業以来、200年以上にわたって日本の伝統工芸を守り続けてきました。

私たちの企業文化は、彫刻家でもあった三代前の「朝次郎(asajiro)」が大切にした、「開拓精神」です。朝次郎は、自ら進んで物事に取り組むという「進取」の精神で、仏壇仏具を美術工芸の域にまで向上させました。

創業から210年を超えた今、私たちは「創造する老舗」をテーマに、これまで守り続けてきた伝統技術の表現を変え、「asajiro」の’a’と、創業年の’1805’を掛け合わせた新ブランド「a1805」を立ち上げました。

a1805 is the new brand created by Akazawachoyo, a 200 year old company specialized in temples and shrines carpentry. Following the concept of “Creative Traditional”, two collections have been designed : Incense and Bells. The incense sticks from A1805 offers a lineup of scents that are unique to Japan, but fit into modern life. The five Japanese scents of MATCHA, SUGI, SHIZUKU, J-OUD and HANAMI compose the set. KEEN bells series transpose Japanese craftsmanship heritage into contemporary usages with a quiet and sophisticated design.

 

a1805.com

 

a1805_main2A

 

a1805_main4